各地で開催されている井戸端わもん、わもん入門塾、白帯心徒塾、黒帯心徒塾のスケジュールを掲載しています。

わもん入門塾通信〈2016/8/31〉

皆さん、こんにちは。
わもん入門塾講師 まさやん(清水雅也)です。

昨日の台風ニュースにて、
岩手県の釜石市など
昨年訪れた地名を見聞すると、
現地の方、大丈夫かなぁ、と心配になります。

東北、北海道の方、
少しでも早く普段の生活に戻れることを
お祈りいたします。

さて、みなさん、
自分の時間を何に使っていますか?

意識していても、していなくても
時間は勝手に流れていきます。

その時が楽しければいい、
のは間違いないですが、
その楽しさが次(未来)につながっていくと
さらにいいですよね。

自分の大切な時間、
自分のために使ってますか?

最近、そんなこともよく考えます。

昔から
自分の時間は自分のために使っている!
ときっぱり言える自信はありましたが、
間違った使い方をしていた時期もあったなぁ、
と、今だからそう思います、そう言えます。

間違ったと思う時期を、一言でいえば、
その場の対処だけに時間を使っていた、
という感じです。
次につながっていませんでした。
だから、日々訪れる困難と闘いながら、
抜け出せれず、自分を見失っていました。

こんなに頑張っているのに何で?
外部がこうなれば絶対よくなっていく。

そんな不満ばかりが
溜まっていたような気がします。

今使っている時間は、
自分の楽しみにつながっているのか?

少し意識してみると
何かの気づきにつながるかもしれません。

自分のために時間を使う。
結果、周りの人のためにもなっている。

ぜひ体感してみてください。
気づいたもん勝ちです(^-^)

それでは、今週のわもん入門塾情報です。
(今週のつぶやきはアメリカの「みっちゃん」)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.わもん入門塾トピックス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆今週の参加者様の感想です。(※一部抜粋)
⇒入門塾で丁寧に読み解いていったことで
なるほど、とわかった。
これはすごいです。

⇒シャドーイングを日常生活で
やってみます。

⇒書籍輪読でわもんの内容が理解できたが
私は、体感するほうが気づきが
多いこともわかった。

⇒めちゃめちゃ楽しかった。
ぜひまた入門塾に参加したい。

⇒周囲の方を大切にする方法を学んだ

⇒本を読んだだけでは、
曖昧だった部分が少しはっきりしてきた。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.わもん入門塾スケジュール (開催予定)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆わもんの基本的な聞き方、あり方を知り、
自らのあり方・輝き方が深められる
“わもん入門塾”。世界各地で開催中です。
・9/01(木) 兵庫県
・9/04(日) 長野県
・9/06(火) 栃木県
・9/07(水) 愛知県
・9/08(木) 北海道
・9/10(土) 鳥取県
・9/12(月) 北海道
・9/16(金) 愛知県
・9/17(土) 沖縄県
・9/24(土) 広島県
・9/26(月) 岡山県
・10/3(月) 鳥取県
・10/8(土) 福岡県

詳しくは、わもん財団HPをご参照願います。
<http://wamon.or.jp/intro#schedule>

皆様のご参加をお待ちしております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.わもん入門塾講師のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
サンディエゴからこんにちは。
みっちゃんです。

こちらに来てからの
入門塾通信のつぶやきは初めてです。

アメリカでは
サンディエゴ、シアトル、ロサンゼルスと
3か所でさせていただきました。

私が入門塾をするにあたって
一番大切にしていることは何を伝えたいのか。

私が「わもん」を学んでどう変わったのか。

そのためには
私にとって「わもん」とは何か。
そこを明確にしておく必要があります。

私にとって「わもん」とは
過去の自分を縛っていたこと、
呪縛からの解放と
これから、私が生きている間ずっと
誰と比べることなく、
自分をありのまま認めて幸せに生きている

誰に奪われることもない礎を作れたもの。

この思いを一番大切にしています。
言葉に出さなくても、
この思いが来てくださった方に伝われば
その入門塾は私にとっては成功と言えます。

ただ、
こちらに来てからの入門塾は
日本の入門塾と違って
そのまま聞く修行のステップとは
ならないこともあります。

こちらの黒帯の回数は少ないですし、
場所も限定されています。

こちらの入門塾は、1回完結型で
この講座だけで確実に何か変わった
というものを持って帰ってもらいたい。

もちろん、
それは日本の入門塾も同じなのですが、
日本以上に一回で完結するということが
大切ではないかと考えています。

では、
自分が一回完結で
確実に何かをつかんで
帰ってもらえているのか
というと、
まだまだ伝える力が足りない部分を
感じています。

私のわもんへの想いをエネルギーに変えて、
どこまで伝えきれるか。
これからの課題です。

わもん入門塾講師12号
有本満恵(みっちゃん)

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

参加者様の感想と気づきを聞き合うことでも
自らの「あり方」が深まっていく、
わもん入門塾を今後もよろしくお願い致します。

以上です。

=====================================
◆わもん入門塾認定講師 [48名] ※8/30現在
<http://member.wamon.org/intro-lecturer>

◆わもん入門塾通信 バックナンバー(過去配信)
<http://wamon.or.jp/news-intro>